解決実績

事例35

【肋骨骨折後の疼痛(神経症状)について、異議申立てにより後遺障害等級14級9号の認定を受けた専業主婦について、休業損害や逸失利益をはじめ裁判基準に近い金額で示談が成立した事案】

2022.06.18 

ご依頼主
女性(40代)
専業主婦

約700万円
解決額 約700万円
後遺障害等級 14級9号
症状 胸部疼痛
ポイント 治療中の段階で受任し、症状固定後、被害者請求を行いましたが、後遺障害等級認定手続の結果は非該当でした。そこで、当職において新たな医証等の資料を添付して異議申立てを行ったところ、申立てが認められ、後遺障害等級14級9号の認定を受けることができました。その後、同結果に基づき相手方保険会社と交渉を行いました。当初、相手方保険会社は被害者が入院中に他の家族が援助していたことを理由に休業損害について争ってきましたが、事故前の被害者による家事労働の詳細な状況等を踏まえたて反論を行った結果、休業損害をはじめ逸失利益や慰謝料等について裁判基準に近い金額で示談することができました(※解決額は被害者請求(異議申立て)により回収した金額を含みます。)。
事例34

過失割合を減じた上で、下肢骨折後の疼痛(神経症状)につき後遺障害等級併合14級の認定を受けた給与所得者の逸失利益について10年以上の労働能力喪失期間を前提とした金額で示談が成立した事案

2022.04.19 

ご依頼主
女性(50代)
給与所得者

約325万円
解決額 約325万円
後遺障害等級 14級9号
症状 下肢疼痛
ポイント 治療中の段階で受任しました。まず、物損の交渉を行い、過失相殺について刑事記録等に基づき過失割合を減じることができました。その後、症状固定となり、当職から後遺障害等級認定に向けたアドバイスをさせていただき、被害者請求を行いました。その結果、後遺障害等級併合14級の認定を受け、相手方保険会社と交渉を行い、減じた過失割合を前提とした上で、逸失利益について10年以上の労働能力喪失期間を前提とした金額で示談することができました(※解決額は被害者請求により回収した金額を含み、物損を除きます。)。
事例33

異議申立てにより後遺障害等級14級9号が認定され、逸失利益等について裁判基準に近い金額で示談が成立した事案

2022.04.19 

ご依頼主
男性(40代)
給与所得者

約260万円
解決額 約260万円
後遺障害等級 14級9号
症状 右上肢疼痛
ポイント 治療中の段階で受任し、症状固定後、被害者請求を行いましたが、後遺障害等級認定手続の結果は非該当でした。そこで、当職において新たな医証等の資料を添付して異議申立てを行ったところ、申立てが認められ、後遺障害等級14級9号の認定を受けることができました。その後、同結果に基づき相手方保険会社と交渉を行い、逸失利益や後遺症慰謝料等について裁判基準に近い金額で示談することができました(※解決額は被害者請求(異議申立て)により回収した金額を含みます。)。
事例32

家事従事者(兼業主婦)について被害者請求により脊柱の変形障害等について併合11級の認定を受け、休業損害や逸失利益等について裁判基準に近い金額で示談が成立した事案

2022.04.4 

ご依頼主
女性(50代)
兼業主婦

約1500万円
解決額 約1500万円
後遺障害等級 併合11級
症状 脊柱の変形障害等
ポイント 治療中の段階で受任し、相手方任意保険会社(以下「相手方保険会社」といいます。)との間で、休業損害等の支払(内払)交渉のほか、後遺障害等級認定に向けたサポートをさせていただきました。被害者請求を行った結果、後遺障害等級併合11級の認定を受け、相手方保険会社との間で示談交渉を開始しました。その結果、休業損害や逸失利益等について裁判基準に近い金額(休業損害については請求額満額)で示談が成立しました(※解決額は被害者請求により回収した金額等を含みます。)。
事例31

下肢骨折後の疼痛(神経症状)につき後遺障害等級併合14級の認定を受けた給与所得者の逸失利益について10年以上の労働能力喪失期間を前提とした金額で示談が成立した事案

2022.04.4 

ご依頼主
男性(40代)
給与所得者

約730万円
解決額 約730万円
後遺障害等級 併合14級
症状 下肢等の骨折後の疼痛
ポイント 治療中の段階で受任しました。その後、症状固定となり、当職から後遺障害等級認定に向けたアドバイスをさせていただき、被害者請求を行いました。その結果、後遺障害等級併合14級の認定を受け、相手方保険会社と交渉を行い、逸失利益について10年以上の労働能力喪失期間を前提とした金額で示談することができました(※解決額は被害者請求により回収した金額を含みます。)。
    

交通事故トラブルは交渉のプロ弁護士へ

Tel:095-816-2300
《平日》9:00~20:00《土》9:00~17:00 ※日・祝日/休
メールでのお問い合わせ
[24時間365日対応]
初回
相談無料
弁護士 力武 伸一 長崎県弁護士会所属
力武伸一 力武法律事務所 弁護士 長崎県弁護士会所属